fc2ブログ

マゾクランケの局部陵辱痴療

水城 エリ


患者様へお知らせ。
■コロナが落ち着き週末のホテルは大変混雑しておりホテルパックでのご案内ができない状況が多々ございます。事前予約や、当日の16:00~18:00迄にご予約を済ませて頂けるとスムーズにご案内ができます。 
最近は18:30以降のお電話の対応が接客中の為、出来なくなっている日も多くなりましたのでご理解のほど宜しくお願い致します。




■クランケYの局部陵辱痴療

 

医療用の手袋を装着し、ずらっーと並べられたステンレスの拡張器ブジーの中からボールが連なる適度な大きさの物を選び出し、消毒し専用のローションを付けると、勃起したクリチンポの5mmほどの穴に先端を押し当てた。

サーモンピンクの尿道口にゆっくりとブジーを入れていく。

初めて味わう尿道への異物感。ひんやりとした金属にクランケは無意識に声を出してしまう。
膀胱に近づくにつれピリピリとした感触、内蔵を冷たい棒でつつかれる違和感に思わず声が出てしまったのだ。 

 「この感覚に慣れてないだけよ。じきに尿道をぐちゃぐちゃにしてと私にお願いすることになるわよ!!!」


ゆっりとステンレスの棒を出し入れすると、今までに感じたことが無い尿道の快楽が………。

「あらら。尿道がマ○コみたいになっちゃったね。でも本番はここからよ!!!!この電気器具で尿道を電流で支配してあげるから。」

非常に繊細な部分を開発していくのですが、数えられないほど尿道を弄ってきた私には感覚と泌尿器科に勤めていた実績がある。得意分野なのだ。

突発的に電流を流すとクランケの目は白目を剥き奇妙な声で呻き声を上げる。

「ああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ―――!!」

細かい動きで出し入れしたり、回転させたりしてクランケの反応を楽しむ。尿道がまるで生殖器なのであろうかと思うほど反応がいいのだ。

 「ああぁぁぁぁぁぁ!!凄いです!!!!!!」

 呼吸が大きく乱れ始め、しだいに呼吸が激しくなる。
つま先をクネクネさせペニスをピクピクさせている下品な亀頭に躊躇なく蝋燭を滴らせる。








ただでさえ挿入の刺激で敏感になっている尿道が焙られ、濁音で大絶叫しながらの絶頂オーガズム。

 「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ―――!!!!!イクぅ!イクぅ!イクぅ!ぁぁぁぁ!!!!!!」

 終わらない快楽に絶望するかのように、のけぞるクランケにさらなる電流が襲いかかる。
事前に挟んでおいた乳首と、挿入さてれいたアナルプラグにも同時に放電!

尿道ですでに身体の芯が熱く火照っていた上に、両乳首とアナルにまで放電され、無限に続くとも思える強烈な快感にクランケの全身の快感受容器は全て快楽と苦痛の物質で満たされていた。

激しく味わったオーガズムの影響で精神的肉体的な影響のせいかクランケの四肢がヤバイくらい痙攣。

うふふふ♡ 




■水城エリ先生の診療科目■

肛門科

泌尿器科
変態全般診察……笑


■5月の診察予定日■

7日(土)18:30~24:00

8日(日)18:30~24:00

9日(月)お休み

10日(火)18:30~24:00

11日(水)18:30~24:00

12日(木)お休み

13日(金)18:30~24:00

14日(土)18:30~24:00

15日(日)18:30~24:00

16日(月)お休み

17日(火)18:30~24:00

18日(水)18:30~24:00

19日(木)

20日(金)18:30~24:00

21日(土)18:30~24:00

22日(日)18:30~24:00

23日(月)お休み

24日(火)18:30~24:00

25日(水)18:30~24:00

26日(木)お休み

27日(金)18:30~24:00

28日(土)18:30~24:00

29日(日)18:30~24:00

30日(月)お休み

31日(火)18:30~24:00


エロスで卑猥なM男性専門診察致します。



LINEで事前予約可能になりました!!
名古屋メンタルヘルスクリニックを友だちに追加するには、スマートフォン端末にLINEをインストールした後、下記リンクをクリックするか、添付のQRコードをスキャンしてください。 

 https://line.me/ti/p/KqhRIDNirP

LINE
お気軽にお問い合わせ下さい。





痴療カルテ愛読者、変態な患者様は応援クリックしてね!多ければ多いほどカルテの内容が厭らしく変態になります。

↓ ↓応援クリック↓ ↓





seikan★sm 

M男性専門 

-名古屋 メンタルヘルスクリニック-




OPEN18:00~CLOSE翌1:00

ご予約:PM16:00~

(一週間前までの予約まで承ります)

TEL.080-5124-4457



【クリニックサイト】

http://dr758mhc.com































関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply