FC2ブログ
淫乱クランケの雌イキ阿鼻叫喚痴療
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

淫乱クランケの雌イキ阿鼻叫喚痴療

0
患者様へお知らせ。■有難い事に、私をご指名下さる患者様でご予約完売してしまう日も多くなりました。当日、ご案内出来ない状況になりましたら、早めに受付を終了する事もございますのでご了承下さいませ。■週末のホテルは大変混雑しておりホテルパックでのご案内ができない状況が多々ございます。ご利用日時がお決まりになっている患者様は、お早目の事前予約や、当日の16:00~18:00迄にご予約を済ませて頂けるとスムー...
淫乱クランケの羞恥拘束全身悦楽痴療
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

淫乱クランケの羞恥拘束全身悦楽痴療

0
■クランケTの羞恥拘束全身悦楽痴療 夜の静けさに包まれている時間に、そのクランケは喘いでいた。 目隠しをされ、椅子に縛られた肉体を厭らしくくねらせている。 二M字開脚で恥ずかしい場所を覆うどころか、より淫らに際立たせ、絶え間無い陵辱は、座椅子に座って眺めている私の目のを愉しませてくれている。「あらとても嬉しいみたいね。おちんちんも尻穴も、悦んで涙を流しているわよ!!」自身の淫乱な反応を指摘され、クラン...
2019年10月の変態クランケ③
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2019年10月の変態クランケ③

0
■10月猛獣黒ペニス投与M性感痴療クランケY 大きく割り開かれた男の股が、変態女の視線に晒されている。顔を背け、下腹部に突き刺さる視線から逃れようとするが、視線で敏感になった羞恥心をくすぐり、 股の間を指差しながら嘲り笑う言葉責めが、さらに羞恥心を煽り立てる。同時に性器や肛門を晒されている自分の姿を脳裏に響き、下腹部を伝って腸内が熱く疼く。 肛門が伸縮し異物を押し返そうと躍動するが、直腸にまで達し...
2019年10月の変態クランケ②
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2019年10月の変態クランケ②

0
年末年始の診察は下記に記載しております。30日の月曜日は出勤します。年末ですから特別出勤❤人混みが苦手なので変態と戯れたいと思います♪沢山のお問合せ、ご予約有難うございます。全ての方の個人カルテを記載したいと思うのですが、時間的に大変厳しく、お写真を撮らせて下さった患者様、カルテ希望の患者様を中心に記載しております。ご理解のほど宜しくお願い致します。カルテ希望の患者様は記載希望と伝えて下さいませ。&nbs...
2019年10月の変態クランケ①
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2019年10月の変態クランケ①

0
  メンタルヘルスクリニックHPリニューアルしました❤ ■10月前立腺研究会トコロテン療法M性感痴療クランケA  前立腺の神秘を研究しているかのように前立腺の愉悦に執着を持つクランケ。指と掌を駆使して絶妙の技をみせながら、同時に指で前立腺を刺激して、まるで何か特別な吹奏楽器を演奏するミュージシャンのようだ。口と指、双方の動きはリズミカルに連携して、絶頂させる一歩手前でストップして 惜しげ...