FC2ブログ
変態クランケの人体実験
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

変態クランケの人体実験

0
患者様へお知らせ。■有難い事に、私をご指名下さる患者様でご予約完売してしまう日も多くなりました。当日、ご案内出来ない状況になりましたら、早めに受付を終了する事もございますのでご了承下さいませ。■週末のホテルは大変混雑しておりホテルパックでのご案内ができない状況が多々ございます。ご利用日時がお決まりになっている患者様は、お早目の事前予約や、当日の16:00~18:00迄にご予約を済ませて頂けるとスムー...
変態クランケの五臓六腑アナル痴療
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

変態クランケの五臓六腑アナル痴療

0
■クランケSの五臓六腑アナル痴療 左の人差し指と親指で菊の門を左右に割り開くと、クランケの尻肉が急激に小刻みに震え始めた。  知っているのだ。これから何をされるのかを。 ――ブジュルルルルルルウゥッ!!    腸液とローションが掻き出される汚らしい音がバスルームに響く。 グチョグチョと下品で、卑しい音。それが何度も、何度も繰り返される。アナルだけが喧しく騒ぐ。 引き抜いた蒟蒻から散る...
マゾクランケの肛門奴隷調教痴療
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

マゾクランケの肛門奴隷調教痴療

0
■クランケMの肛門奴隷調教痴療音量注意途端にぐるぐるとお腹がなり始め、腸内の異物を吐き出そうと直腸が収縮運動を始める。 途端にクランケの腸内にある液体が出口へと殺到する。 「ああぁぁぁぁ……出るぅっ!!!!!」 決壊した肛門から飛び出すワイン浣腸液。ピクピクと腰にを震わせ、黄色い放物線がパシャパシャ周りに飛び散る。 浣腸液が出切ってもなお止まらない放屁音。下品過ぎる……本来なら出す為だけにある排...
2020年1月の変態クランケ②
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2020年1月の変態クランケ②

0
自粛中なので、時間に余裕ができました。カルテやホームページなど更新したいと思います。今後暫くは、出勤日数も減らし、接客人数も一名様限定にする予定です。ご予約の際は、お手数ですがお電話、メール、ラインなどでご確認下さるよう宜しくお願い致します。当店の新型コロナウイルス対策について記載中メンタルヘルスクリニックHP❤全ての方の個人カルテを記載したいと思うのですが、時間的に大変厳しく、お写真を撮らせて下さ...
2019年12月の変態クランケ②
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2019年12月の変態クランケ②

0
■12月電流精液採取痴療本格M痴療クランケS 精液は電気刺激で肛門から搾り出される。「あぁぁぁぁぁぁ――――――――!!!!」 ベッドの上で、一人のクランケが裸体に汗を噴き出させ腰を突き出した。 肉棒は勃起したままで萎える事無く再び精液を吐き出そうと震えていた。好奇心旺盛なセレブ変態は、喘ぎと荒い呼吸が漏れ、目元は深い悦楽と苦悶を表していた。 クランケを苦しめているのは、腸内から流れる微弱な電流。乳首...