FC2ブログ

6/26(水)~6/30(日)の猥褻痴療カルテ

水城 エリ


■6/26(水)
年中発情変態家畜痴療
本格M痴療クランケS

 屈辱的な行為で惨めな自身に快感を覚えてしまい、絶頂してしまうマゾクランケ。性処理家畜としての階段を順調に進み、人間としての尊厳ですら崩壊し、理性が転げ落ちていることを実感してしまう。 

年中発情する変態家畜になっちゃいます―――ッ!!!!!

排泄器官の肛門をを開発されながら、その行為で何度も絶頂し、身体が仰け反り、跳ね上がり、内腿や腹筋がピクンピクンと痙攣する。

うふふふ♡

厭らしい家畜。数年ぶりの再会に感謝感激。ご予約、ご指名、有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/26(水)
肉棒ヒール陵辱痴療
本格M感痴療クランケK

 

玩具

うふふふ♡

ご予約、ご指名有難うございました。いつものように写真のみにしておきました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/27(木)
本格M痴療クランケS

 大量のワインを浣腸し、肛門をゆっくり拡張する。クランケの肛門はみるみる拡がり、私の拳を丸呑み。 中では手の関節がゴリゴリと内壁を擦り、何度も絶頂を迎えた。 

 「あぁぁぁぁぁ!!!!!!!壊れる壊してぇぇぇ!!!!!!!」  

男は変態雌として、壊しても壊しても、その変態は壊れることなく喘ぎ続ける…………。  

うふふふ♡

相変わらずよく拡がる穴で、阿婆擦れですね。写真を撮るのを忘れていました。。。。残念。
次回いらっしゃる時は、変態が集まるスーパー銭湯の話、続編に期待してます。変わらずのご贔屓有難うございます。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/27(木)
強制肉槍貫通痴療
本格M痴療クランケA

 縛られたクランケの前でスカートを地面に叩きつけるように脱ぎ捨てると、男の肉槍を模った卑猥なディルドが天を向いて飛び出した。 そのまま、拘束されたクランケの眼前にまでのしのしと進み出て、見せ付けるように両手を腰に当てて仁王立ちになる。 

『今からこの聳え立ったペニスをケツマ〇コに入れて、掻き回してあげるからね!!!』

うふふふ♡

カルテはいつものように控え目にしておきますね。ご指名、ご予約有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/28(金)
尿道電流絶頂痴療
本格M痴療クランケN

 クランケの脳は脳内麻薬で思考が飛び散って、狂喜狂乱している。尿道には電流が流れるステンレスの棒が刺さり、電流が流されているのだ。

「あぁぁぁぁぁッ―――――――ッッッッ゛ッ!!?!………………あ゛ぁぁぁぁぁ!!?」 

突然の強制絶頂。  尿道に流れる電流に加え、お尻の穴には3本の指で前立腺を刺激されているからだ。奥から広がるような衝撃が奔って、体にジワァっと染み込む。 
極めて限定的に、電流照射中のみ、絶頂感を錯覚させる。

一瞬の浮遊感でクランケは尻穴でイッたと確信する。目を見開き、全身鳥肌で頭が真っ白になったようだ。 

うふふふ♡

尿道電流はまりましたね。排泄器官全てが生殖器官なった変態な貴方様。ご指名、ご予約有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/28(金)
灼熱蝋脳内イキ痴療
本格M痴療クランケN

 両腕も高い位置できつく縛られて少しも動かす事は出来ず、床に全裸の男が転がされている姿は淫猥で倒錯的。 

 「ふふふっ、熱いわよ!!!」 

蝋燭ろうそくを掲げ、男の乳首に溶け出す熱い蝋ろうをポタリポタリと垂らしていく女。 懇願する男を慰なぐさんで愉しんでいた。 
乳首を滴したたる灼熱の痛みに、男は堪たまらず後ろに仰のけ反ぞる。 逃げ出すことが許されぬ男に容赦なく熱い蝋ろうを振り掛けていく。  

「熱っ、熱いっっ、熱いいいいいい―――っっ! いやああああ―――っっ!」

男の悲鳴が響いて廊下まで届くが、助けの手を差し伸べる者など現れる筈も無い。 
ますます悦んだ女は、両脚を開かせて押さえ付け、亀頭の先端、尿道を目掛けて蝋ろうを注ぐように滴らせる。 

 「ひぎいいいいいいいいい――――――っっ!!」 

腰をびくびくと痙攣させながら股間を焼く蝋ろうの熱さに悶もだえる男。次第に呻き声は喘ぎ声となって灼熱の快楽は男の脳内を支配する。陥落は時間の問題ではあった。 人間を被虐の快楽の罠に堕として嘲笑う悪魔の嘲笑。 視界は暗くなって、意識が遠退いてゆき、脳内オーガズムの連続に堕落する。 

灼熱の蝋で逝くなんて!どーしようもないマゾ野郎だな!!!!!

 

うふふふ♡  

月一~月二回の安定のご来院、格別のご寵愛有難うございます。カルテは渋滞中ですが、気長に待って下さり本当に助かります。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/29(土)
秘密痴療
本格M痴療クランケT

カルテはご希望どおり非公開にしておきますね。
ご指名、ご予約有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/29(土)
浣腸愉悦腸内蹂躙痴療
本格M痴療クランケY

 Mだというのに緊縛師でもあるクランケは、本当は浣腸好きの変態である。

注がれた浣腸液が腸内に収まり切らずに溢れて糸を引いて滴したたる。 この穴はこれまでにどれだけ蹂躙じゅうりんされて来たのだろうか、醜悪グロテスクに花弁を広げる食虫花のような厭らしい穴だった。耐えきれなくなった腸内は勢いよく浣腸液を噴射する………下品な穴だ。

無残としか言いようの無い男の股からは、溢あふれる汚濁の臭いに羞恥を感じるも、勢いよく噴射する解放感に絶頂の鳴き声を上げ始めた。 

浣腸液をまた大量に注入して、液が入ったまま指で蹂躙すと、男は心臓の鼓動をより激しくさせながら、苦痛と快楽の狭間に耐え忍ぶ。

うふふふ♡

解放感に打ち震える穴はとても厭らしい。わたくし興奮致しました。

 

差し入れのビール、ワイン、お寿司有難うございました。♪またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/29(土)
睾丸愉悦イメージ痴療
M性感痴療クランケY

 睾丸はちょっとした刺激で快楽も激痛も走るという、本当の意味での『男の弱点』なのかもしれない。 
慣れた手つきで俺の睾丸を転がす。 そのたびに繊細な神経が集中している睾丸から、他の部分とは比べ物にならないほど大きな快感が発生していた。

 「くすくすっ。先輩、おちんちんピクピクしてますよ」 

うふふふ♡ 

睾丸を爪で悪戯。意外に好きな方多いですよね。また新しい玩具を持って伺いますのでお楽しみに。カルテはいつものように軽めにしました。変わらずのご寵愛有難うございます。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/30(日)
絶頂パルスアクメ痴療
本格M痴療クランケI

小さな空間で、体液を圧搾されているような感覚に悩まされる尿道ブジー。  悶絶しながら体の中身が作り変えられていくのを感じているクランケ。 

尿道と、直腸を最奥まで支配している責め具。

亀頭の肉を貫く細い金属はブジー!!!!
肛門に貫く黒い逸物はファッキングマシーン!!!!

 限界以上に拡げられた粘膜をチクチクと突き刺されて、頭がおかしくなりそうだった。物理的な刺激。尿道、膀胱の性感神経に、絶頂パルスを照射

「――――――――――――――――あぁぁぁぁぁ……!!!!うぉぉぉぉぉぉぉ!!ぎゃひゃっぁぁぁぁぁ!!!!」

全身の筋肉が、引き攣った。 言葉を紡げない喉を全力で震わせながら足先までピンと伸ばして悶絶している。それは、待ち望み続けた快感。 どれだけ求めたかわからない悦楽だろう。クランケは絶頂している。

変わらずのご寵愛有難うございます。プレゼントのワインは自宅で飲み干しました♪
またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/30(日)
射精管理処女孔痴療
M性感痴療クランケS

 男の鍛えられた肉体は今や全身性感帯。 肌の上を這い回る指の触手は男のイイトコロに集り、強弱の波も巧みに責め続ける。 女は夢中で淫に染まった指をすすり、狂乱の宴に舌鼓。 

射精を禁止された肉棒は快楽に敏感になっていた。触れられるだけで強烈な快感が脳髄を貫くが絶頂間近で止められる。もう何度目なのかわからないほど繰り返された。シーツはすっかり汗でベトベトだった。   

「ああぁぁぁぁぁぁっ!!!!!イっちゃう!!!!!お願いします!!!!いかせてぇぇぇ!!!!!」  

うわ言のように喉を鳴らす男の背後から女が耳元に低く囁く。 

「い・・・・や・・・・だ・・・・」



白濁液がゴポリと少し溢れた。強すぎる快楽はもはや拷問と大差ない。
乳首をぎゅむっとつまみ上げると同時に、掌の肉棒の摩擦スピードを上げると、

羞恥に歯噛みしながら男が唸る。 女の指に解された肛門は、処女孔とは思えないほど熱く蕩けている。快楽の為の場所として開発されて、その上焦らされつづけて、発情が止まらなくなっている。

うふふふ♡

有り得ないほどの量の白い飛沫が飛びましたね。初風俗だというのに射精懇願、アナル懇願、助平な肉体でございました.

ご予約、ご指名有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。




■水城エリ先生の診療科目■

肛門科

泌尿器科
変態全般診察……笑

■9月診察予定日■

7日(土)18:00~24:00

8日(日)18:00~24:00

9日(月)クリニック定休日

10日(火)臨時休業

11日(水)18:00~24:00

12日(木)18:00~24:00

13日(金)18:00~24:00

14日(土)18:00~24:00

15日(日)18:00~24:00


エロスで卑猥なM男性専門診察致します。



患者様へお知らせ。

■有難い事に、私をご指名下さる患者様でご予約完売してしまう日も多くなりました。当日、ご案内出来ない状況になりましたら、早めに受付を終了する事もございますのでご了承下さいませ。
■週末のホテルは大変混雑しておりホテルパックでのご案内ができない状況が多々ございます。
ご利用日時がお決まりになっている患者様は、お早目の事前予約や、当日の16:00~18:00迄にご予約を済ませて頂けるとスムーズにご案内ができます。 

LINEで事前予約可能になりました!!
名古屋メンタルヘルスクリニックを友だちに追加するには、スマートフォン端末にLINEをインストールした後、下記リンクをクリックするか、添付のQRコードをスキャンしてください。 

 https://line.me/ti/p/KqhRIDNirP

LINE
お気軽にお問い合わせ下さい。




痴療カルテ愛読者、変態な患者様は応援クリックしてね!多ければ多いほどカルテの内容が厭らしく変態になります。

↓ ↓応援クリック↓ ↓



seikan★sm 

M男性専門 

-名古屋 メンタルヘルスクリニック-




OPEN18:00~CLOSE翌1:00

ご予約:PM16:00~

(一週間前までの予約まで承ります)

TEL.080-5124-4457



【クリニックサイト】

http://dr758mhc.com

















関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply