FC2ブログ

6/19(水)~6/23(日)の猥褻痴療カルテ

水城 エリ


■6/19(水)
狂乱覚醒イキ狂い痴療
本格M痴療クランケS

 スーツが似合うダンディなイケメン紳士の不浄の穴から響く卑猥な音。湿っている肛門粘膜を凝視しながら聞くのが最上無二の恍惚。

私の視線を感じてかひくひくと、まるで奥へと誘うように開閉を繰り返す菊門。粘膜が閉じた後開く瞬間、ねちゃっと何かの粘液が絡みついて糸を引いていたのだ。 

臀部を手で拡げながら、後ろに咲いた性器にも見えるその排泄器官を玩具にして楽しむ。  おもむろにファッキングマシーンを取り出すと、切なげに震える菊孔にゆっくり挿入させる。 

『いつまで正気でいられるかしら?!さあ!!メスの悦びを精一杯感じるのよ!!!!!』

男の恥穴に無理矢理挿入された、冷酷無比なファッキングマシーン!!快楽淫具マシーンによって狂乱覚醒。人知を超える快楽に悶え、たちまち理性を失い獣のように叫び続けるクランケ。
朦朧とした意識の中で何度も何度も強制肛門絶頂させられる。 
イってもイっても止まらないピストンマシーンに狂乱を晒す姿はメスよりえげつない。

『ダンディなイケメンも、こうなっては残念な変態肉人形♡』

 

うふふふ♡

楽しすぎて写真撮るのを忘れていたので、逝き疲れしている終了後に撮りました(笑)
数年ぶりの再会に感謝感激。ご予約、ご指名、有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/19(水)
体液陶酔洗脳痴療
本格M感痴療クランケT

  体液聖水!全てをいただける幸せを噛みしめるクランケ。体液を浴び、匂いを嗅ぎ、クランケの脳内は犯されてオーガズム中毒になる。女性の匂いや体液に興味がある男の性癖を解放して快楽に変えてしまい、匂いと体液でしか快楽を得られない変態性欲者へと変貌する。匂いと体液の世界に陶酔洗脳するのだ。天国と地獄を交互に味わいながらのカオスの宴にクランケは翻弄される。 

うふふふ♡

ご予約、ご指名有難うございました。カルテはご要望通り軽めにまとめました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/21(金)
浣腸液腸内侵略痴療
本格M痴療クランケF

 尿道の奥がツンっと熱くなった。強制的に開口させられた尿道にはブジーが挿入され、その先端には電流が流れる仕組みになっているだ。

浣腸器の先端をクランケの肛門にそっと触れさせると尻穴はきゅっと引き締まる。そんな卑猥な菊門を拡げながら先端を挿入させ、大量の浣腸液を注入する。

次第に浣腸の苦しさに脂汗をかきながら荒い呼吸になるクランケ。呼吸に合わせるかのようにぴくぴくと肉棒が動きブジー上下に蠕動し始めた。私の悪魔の目を楽しませてくれているクランケの尿道。責めは残酷に続けられ、大量の浣腸液が入ったままで尿道に電流を流す。
 
 

「あ゛か゛あ゛あ゛あ゛ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!!願い助けてぇっ―――――――――――――――!!トイレに行かせてくださ――――――――――い!!!」 

10分が限界の懇願だった。便意がクランケを襲っているのだ。腹痛も強烈なのだろう。さらに尿道に流される電流が追い打ちをかけ、快楽と苦痛の地獄に苦しめられているのだ。たまに重低音の下品な音が腹から聞こえてくる。 肛門は、閉じたり開いたりを繰り返していた。このまま肛門から力を抜いていたら漏れてしまうと思い意識して窄めているのだろう。 
 
 

一気に排泄する解放感が全身に悦流を走らせて、多幸感を感じているに違いない。

すっからかんになった腸内にペニスを模った黒く聳え立つペニスで肛門を性器に改造してあげよう♪ ヘイルの牝は徐々にその淫靡な才能を花開かせつつあった。カリ高の黒槍がクランケの肉の畝を摩擦。刺激は、挿入時よりも遥かに超える快感が訪れる。 
廃人になる程の多幸感を耐え、視界は白く、思考はぶれ、脱力感に身を任せ、理性と決別していく。

うふふふ♡

またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/21(金)
搾精用実験痴療
M性感痴療クランケY

 射精したいのに、射精出来ない………。捕らえた男のペニスには快楽を一切与えず、甘い地獄で嬲られる。快楽への渇望を限界以上に高めさせられ、男は射精のことが思考から離れない。 

『搾精用の実験動物として苦しめられるだけ苦しめてあげるから、今のうちに覚悟を決めておくことね!!』

うふふふ♡

ご指名にビール差し入れ有難うございます。カルテはいつものように軽めにしておきますね。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/22(土)
秘密痴療
本格M痴療クランケS

 お土産の福岡の明太子はパスタになり、美味しく頂きました。ご指名、ご予約有難うございました。カルテはいつものように非公開にしておきますね。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/22(土)
前立腺開発痴療
M性感痴療クランケT

  尻穴に潜り込んだ指は、柔らかくなった腸内を蹂躙し、過敏な前立腺を強く擦り上げて思わず声が漏れるくらいに鮮烈な悦びを無理矢理に味わわせてくる。

肉棒の根元とカリ首の下を黒いゴムでキツく縛められ、強制的に膨らまされている。射精を何十回も塞き止められたせいかそれはまるで壊れた蛇口のように透明な体液をとめど無く零しながらピクピクと震えている肉棒。

無情で残酷な指は、射精を求めている肉棒の亀頭をガーゼで擦り、射精を伴わない絶頂を与えて無抵抗の男をよがり狂わせていのだ。

うふふふ♡  

ご指名にビール差し入れ有難うございます。カルテはいつものように優しめにしておきますね。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/23(日)
自尊心剥奪肛門痴療
本格M痴療クランケN

  剥奪された肛門絶頂を得るには、定められた主人にそれを与えてもらわなくてはならない。必死に絶頂を懇願しても、それが与えてもらえるとは限らない。 

死ぬほど絶頂漬けにしてもらえる。 例えどんなに嫌がろうとも問答無用で、私の玩具としての務めを果たすまで、徹底的にイカされ続ける。  自我が変質するまで、人格が崩壊するまで、脳細胞が破壊されるまで、飽きられるまで、自ら望んだ快楽の海に沈めてもらえる。

延々と生殺しの時間を悶え続けることは、高まる絶頂欲求と共に体も感じやすくなり、思考を浸食するのだ。性欲求に打ち負け、どうやっても達せない身体に、心が耐えられなくなる時間が訪れる。

 
 

 肉欲を解放させた瞬間………ただただ本能の赴くままに逝き狂う。 

「ああ゛ぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!イクっ!!!!!!またイクぅっぁぁぁぁぁぁぁぁ!!ぁぁぁぁぁぁぁぅぅうううう!!!!」

うふふふ♡

今頃、Thailandで弾けているかな?面白いお土産話楽しみにしますよ。ご指名、ご予約有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/23(日)
開脚陵辱痴療
本格M痴療クランケY

 大股開きの両脚を天井に向けて広げる、男性としてこれ以上無いような屈辱的な格好で………。 天井に向かって割り広げられた両脚の間に咲く菊の花をこじ開けてバイブを挿入さる。 
裸体をくねらせながら悶えているクランケの姿は最高に愉快だ。 

 うふふふ♡ 

変わらずのご寵愛有難うございます。プレゼントのワインは自宅で飲み干しました♪
またのご来院を心よりお待ちしております。



■水城エリ先生の診療科目■

肛門科

泌尿器科
変態全般診察……笑

■9月診察予定日■

31日(土)18:00~24:00

9/1日(日)18:00~24:00

2日(月)クリニック定休日

3日(火)18:00~24:00

4日(水)18:00~24:00

5日(木)18:00~24:00

6日(金)18:00~24:00

7日(土)18:00~24:00

8日(日)18:00~24:00


エロスで卑猥なM男性専門診察致します。



患者様へお知らせ。

■有難い事に、私をご指名下さる患者様でご予約完売してしまう日も多くなりました。当日、ご案内出来ない状況になりましたら、早めに受付を終了する事もございますのでご了承下さいませ。
■週末のホテルは大変混雑しておりホテルパックでのご案内ができない状況が多々ございます。
ご利用日時がお決まりになっている患者様は、お早目の事前予約や、当日の16:00~18:00迄にご予約を済ませて頂けるとスムーズにご案内ができます。 

LINEで事前予約可能になりました!!
名古屋メンタルヘルスクリニックを友だちに追加するには、スマートフォン端末にLINEをインストールした後、下記リンクをクリックするか、添付のQRコードをスキャンしてください。 

 https://line.me/ti/p/KqhRIDNirP

LINE
お気軽にお問い合わせ下さい。




痴療カルテ愛読者、変態な患者様は応援クリックしてね!多ければ多いほどカルテの内容が厭らしく変態になります。

↓ ↓応援クリック↓ ↓



seikan★sm 

M男性専門 

-名古屋 メンタルヘルスクリニック-




OPEN18:00~CLOSE翌1:00

ご予約:PM16:00~

(一週間前までの予約まで承ります)

TEL.080-5124-4457



【クリニックサイト】

http://dr758mhc.com

















関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply