FC2ブログ

6/11(火)~6/15(土)の猥褻痴療カルテ

水城 エリ

 
 最近は痴療に夢中になってしまい、写真を撮るのを忘れてしまったりしています。
後で反省しているエリ先生です。でも………私を狂わせるほどの厭らしい顔で狂乱するクランケが悪いのよ♡


■6/11(火)
異次元オーガズム療法
本格M痴療クランケU

 菊門に拳を呑み込ませると、肉壷の中でヌルヌルの指を滑らせながら存分に肉槍を扱き上げる。
 
「あ“あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!――うぁぁあッ♡イグ――――――――!!!!」 

女性性器のように、女として果てようとしていた。拳の部分が肛門ビダと擦れる度に、手からもたらされる甘い快感と、強烈な異次元の絶頂が幾度も訪れる。

うふふふ♡

なんて卑猥な穴なのでしょう。腰砕けで廃人になった貴方様を眺める愉悦に、私の脳も崩壊しました。フィストファック恐るべしw
ご予約、ご指名、有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/11(火)
拘束臨界脳イキ痴療
本格M感痴療クランケN

 たっぷり時間をかけて男の全身を蝋で覆い尽くす。蝋の熱さとワイン浣腸による腹部の痛みに呻き声を上げる男の股間に極太電動バイブをプレゼント。スイッチをオンにして放置

 

シュール♪

電池が切れるまで極太のバイブの刺激から逃れることができない。  苦痛の恐怖で心も凍りつき、逃げられない、動けない、どんな激痛もただジッと受け止めなければならない。
臨界状態で固定されてる肉体。脳内は尋常ではない疼き方をしているに違いない。  

このクランケは脳内でイク、変態野郎!
ワインと汚物を漏らしながらイキ果てるドマゾ野郎!!!

うふふふ♡

いつもご贔屓にして下さり心より感謝致します。カルテは変わらず渋滞しておりますが、気長に待って頂けると幸いです。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/12(水)
秘密痴療
本格M痴療クランケF

ご指名、ビールとワインの差し入れ有難うございます。カルテはいつものように非公開にしておきますね。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/12(水)
生殖指触手姦痴療
M性感痴療クランケK

 指触手がクランケの身体に這い寄ってくる。首筋、背中、脇腹、太腿、尻の割れ目を指愛撫する。  勃起した淫核や乳首を容赦なくクランケの肌を研磨するのだ。 

尻の割れ目を拡げると、指触手は回転しながら奥へと侵入し始める。 排泄器官の中で蠢く感触に男は発狂してしまいそうになっている。尻の穴の中でモゾモゾと動く無数の指触手の快感に、声が勝手に唇から溢れ出す。 
いじくり回した指触手の束は、軽々肛門をこじ開けてしまった。そして肛門の奥へ入り込んだ指触手は、舌のようにうねって中の粘膜を舐め回し始めた。   

うふふふ♡

初めてのアナル遊戯に私を選んで下さり有難うございました。菊の蕾を見せながら羞恥に肉棒を膨らませる厭らしい肉体。もっともっと卑猥な遊びがしたくなりましたよ♪
またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/13(木)
肉体魔悦投与
本格M痴療クランケN

 突如襲い来る衝撃、敏感になった肉棒と睾丸から電気を流されたかのような激痛が流れ込んでくる。 まぎれもない電撃そのものであった。
尿道に電流が送り込まれ、全身から力が抜け、目の焦点が合わぬまま口から舌が覗いている。だがそれでも、勃起した肉棒はさらなる快感を求め続け、直立したままであった。 

尿道にブジーを挿入したまま丹念に、尻穴をほぐしていく。括約筋を働かせ侵入者を拒む様に力んでいるものの、力が抜けて入口が緩んだタイミングを見計らって、肉の門をこじ開けて二本の指がグリっと、直腸内へと捻じ込まれた。 
腸壁がジワジワと刺激されていく。指が曲げられ、前立腺を掻き回せれる度に沸き起こる肛門愉悦に必死に抵抗するが、身体の反応は止めようがない。 

臭い、響く音、唾液の味、伝わる感触、五感を全て牡に支配されてしまったかのような異常な昂ぶり、背筋をゾクゾクとした魔悦が走り身体の熱が燃え上ってゆく。

最後は亀頭責め。皮の根本の方に圧力を加えて、亀頭の先端だけを露出させる。露出した亀頭に無色透明のトロリとした液体を垂らすと、パンストを被せた私の手で、亀頭を完全に包み込む。
敏感になった亀頭を細かなパンストの生地に優しく擦られて、暴力的なまでの快楽にクランケは悶絶する。

うふふふ♡

パンスト手コキを気に入ってもらえて幸いでございます。
ご予約、ご指名、有難うございます。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/13(木)
秘密痴療
本格M痴療クランケY

 カルテは、いつものように非公開にしておきます。
ビールの差し入れ、ご指名、有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/15(土)
秘密痴療
本格M痴療クランケT

 上半身をエビ反りにして、天井に性器を突き上げながらアナル絶頂する姿に恍惚。 
カルテはいつも通り秘密にしておきますね。
ご予約、ご指名、有難うございます。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/15(土)
雌堕ち強制発情痴療
本格M痴療クランケY
 
 

 凹凸物は全て生殖器官

尿道を犯すステンレスの棒は、回転しながら膀胱の奥へと到達。また持ち上げ、手を放す。ありえない程の快感クランケの肉体を包む。
口はひっきりなしに艶声をあげ、だらしなく涎を垂れ流していた。 陰茎の回りを擦りあげている電マも連動して振動し、肛門に挿入しているファックを緩やかに前後に律動し始まる。 乳首を責めるバイブも同様だった。 人間からは得られない淫具の責めに、クランケは堕ちた。 
 
 

ファッキングマシーンのリモコンを見せ付けると、体を仰け反りながら制止しようとするが、容赦なくスイッチが入れられてマシーンが律動し始める。 大きな音を立てて前後運動を始めたディルドに、腸内は激しく掻き回された。刺激は半端ではない。強制的に肛門で逝かされるのだ。何度も何度も………

しかし強制発情状態は苦痛よりも快楽の方が大きいのだ。 言葉では嫌だと言うが肉体は無意識にイッてしまう。
次第に快楽は苦痛になり腹の中を抉るファッキングマシーンから逃れたくて、渾身の懇願をする。

 「ああぐうううううぁぁぁぁぁぁぁ。 た、たしゅけて!!!!!!エリせんせーい!!!ごめん、なさい……ごめんなさい!!!!おねがい、もう、許してぇ……!」

腸内を蹂躙されることから逃れたいようだ。倍近くの大きな音を立てながら、猛烈な勢いでディルドが前後する。高速で肛内を掻き回され、クランケは声を上げることすら出来ない悶絶状態に追い込まれている。

うふふふ♡

のたうち回りながらベッドから落下するなんて、激しい夜になりまりましたね。
ご予約、ご指名、有難うございます。またのご来院を心よりお待ちしております。



■6/15(土)
肉壷を蹂躙昇天痴療
本格M痴療クランケA

フランス人も驚愕!!ワインは肛門から呑むのだ!! 
大量のワインを肛門から飲み干し、泥酔に近いクランケの肛門に肉の拳剣フィストファックで昇天させる。 

怒張する私の肉拳が、深々と突き挿さり、女装子の腸内を制圧した。暴虐の肉拳が肉壷を蹂躙し、強烈なオーガズムが支配する。下腹部を支配する肉拳のあまりの質量と大きさに、内部を隅々まで蹂躙され、呼吸すらまともにできない。脂汗を垂れ流しながら女装子が口をパクパクさせながら耐えている。 

さらに尿道にはブジーを挿入し、尻穴に突き立てられた肉拳と交互に出し入れを繰り返す。肉拳の摩擦は肛門を伝い、女装子の脳髄を快楽の奈落に責め落とす。

肉拳を擦りながら尿道に電流を流すと………

「うひぃっ!!!!!!イクッ!!!!!!!!!ぎゃああぁぁぁぁぁぁ!!!!イク―――ッッ!!!!」

尿水なのか吹き潮なのかわからない飛沫をまき散らせ、全身をしなりあげながら、だらしなく惨めなイキ様を晒しながら昇天。  

うふふふ♡

今回は完全に意識不明の昇天をしてしまいましたね。
阿婆擦れの肛門に乾杯♪

 

変わらずのご寵愛有難うございます。またのご来院を心よりお待ちしております。



■水城エリ先生の診療科目■

肛門科

泌尿器科
変態全般診察……笑

■8月診察予定日■

19日(月)クリニック定休日

20日(火)18:00~24:00

21日(水)18:00~24:00

22日(木)18:00~24:00

23日(金)お休み

24日(土)18:00~24:00

25日(日)18:00~24:00


エロスで卑猥なM男性専門診察致します。



患者様へお知らせ。

■有難い事に、私をご指名下さる患者様でご予約完売してしまう日も多くなりました。当日、ご案内出来ない状況になりましたら、早めに受付を終了する事もございますのでご了承下さいませ。
■週末のホテルは大変混雑しておりホテルパックでのご案内ができない状況が多々ございます。
ご利用日時がお決まりになっている患者様は、お早目の事前予約や、当日の16:00~18:00迄にご予約を済ませて頂けるとスムーズにご案内ができます。 

LINEで事前予約可能になりました!!
名古屋メンタルヘルスクリニックを友だちに追加するには、スマートフォン端末にLINEをインストールした後、下記リンクをクリックするか、添付のQRコードをスキャンしてください。 

 https://line.me/ti/p/KqhRIDNirP

LINE
お気軽にお問い合わせ下さい。




痴療カルテ愛読者、変態な患者様は応援クリックしてね!多ければ多いほどカルテの内容が厭らしく変態になります。

↓ ↓応援クリック↓ ↓



seikan★sm 

M男性専門 

-名古屋 メンタルヘルスクリニック-




OPEN18:00~CLOSE翌1:00

ご予約:PM16:00~

(一週間前までの予約まで承ります)

TEL.080-5124-4457



【クリニックサイト】

http://dr758mhc.com
















関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply