FC2ブログ

3/10(日)~3/12(火)の猥褻痴療カルテ

水城 エリ

 患者様へお知らせ。
5月の出勤予定を下記に記載しておきます。後半は出勤の変動が有りますのでご予約の際はご確認下さるよう宜しくお願い致します。

 
■3/10(日)
拷問器実地研究記録
本格M痴療クランケM

 抵抗力を完全に奪い、拘束台に乗せたまま拘束具を、執拗に重ねていく。  舌責め金属の棒を噛まされると拷問映えする。いつも大量のグッズ持参で私を楽しませてくれる愛しいクランケをご紹介。

  


ジンワリと広がっていく締め付けは痺れに変わり、その拘束感に性欲を感じるようだ。  陰核に押し当てられた、ゴム製の尿道拡張器は、クランケの動きを封じ、尿道に食い込むようにして性器全体を締め付け、刺激している。口の拘束具は言葉を強制的に封じさせる。拒否を訴えるクランケの声は嗚咽が混じり、深く息を吸うこともできなくなった。
 
  


 次は肛門拡張。括約筋を解すようにその周りを広げるように、1本、2本、3本と捩じりながら出し入れを何度も繰り返す。時よりカウパーが垂れ落ち、粘り気を含んだ雫を落としていく。
快感に開閉を繰り返す菊門の雛を指で大きく広げて、じゅぷじゅぷとクランケの中に押し込んでいく。 圧倒的な圧迫感に内股が痙攣し、少しづつ押し込まれる拳の感覚と、内部から蹂躙される圧迫感が、段々とぞくぞくとした快感に摩り替わり、密封された闇の世界でクランケは静かに肛門で逝く。

  

被り物のファスナーを開けると……

 


「卑猥過ぎるわ!!!オマ〇コみたい!!!」

まるで新しい玩具を与えられた子供ようにNEWグッツをベットに並べて2人ではしゃぎ、クランケが自作した玩具を試したりして歓喜する。変態女性を楽しませるM男のプロというのも存在するのだ。

 
 


うふふふ♡ 

毎回、素敵なプレゼンで私を興奮させてくれるなんて感激です♡明後日土曜日の予約も感謝致します。ご来院お待ちしております。



■3/10(日)
珍グリ搾精アナル痴療
本格M痴療クランケY

 珍グリ搾精しながらのアナル調教。ペニスバンドで肛門で犯され尻穴責めの虜になってしまったわね。

うふふふ♡

 念願の名古屋に転勤おめでとうございます!これからは時間に追われることが無く変態遊戯楽しめますね。カルテはいつものように控え目にしておきます。ご予約、ご指名有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。




■3/12(火)
秘密痴療
本格M痴療クランケM
 
ワインとチョコレートの差し入れで変態にエンジンがかかってしまういました。ブルゴーニュワインは最高です♪

カルテはいつも通り秘密にしておきますね。差し入れ、ご予約、ご指名有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。




■3/12(火)
電極快楽機械姦痴療
本格M痴療クランケK

 おちんちんに電極棒を突き刺し、電極快楽責め。普通の男だったら尿道に太い棒を突っ込むだけで悶絶しそうですが、この男は電気の刺激で肉棒がグオーンと勃起させる変態クランケ。棒を引き抜いた瞬間に精液を漏らしております。よほど気持ち良かったのか、放電中の肉棒の暴れっぷりがすさまじい。

電気が放つ不思議な圧迫感とピリピリ感は、尿道の奥の深い場所で巻き起こっている感じがするのだ。 射精する時の圧倒的な気持ちよさと違い、鈍い痛みと共に快感の電流が走りにくけていくような今まで味わった事のない刺激はクランケを狂わせる。

同時にファッキングマシーンでクランケの秘所を蹂躙する。肛門を穿つ一本は奥深くまで突き刺さり、前立腺に向けて執拗に抜き差しを高速で繰り返す。 脳内を壊されるクランケ。洗脳で人格を書き換えられ、無残に陵辱する。 抉り回された股間からは泡立つ潤滑液が絶え間なく吹き出しながら雌堕ちする変態野郎でございました。  
   
  


うふふふ♡
 
ご予約、ご指名有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



関連記事
Posted by水城 エリ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply