FC2ブログ

1/18(金)~1/27(土)の猥褻痴療カルテ

水城 エリ

 
■1/18(金)
快楽発狂脳イキ投与
M性感痴療クランケT

 短い時間で何十回目かもわからない絶頂を迎えたクランケ。喉が潰れるほど喘ぎ叫び、激しくイって仰け反り、ぐったりと脱力して昇天し、再び快感で目を覚ますという尻穴と脳イキのサイクルを何回も繰り返していた。 

まるで獣だ。 汗と涎にまみれた表情で狂ったように喘ぎ、微笑み、汗でぬるぬるになっている。
さらに黒いディルドを挿入させ優しくピストンを開始する。 

 「うぁぁぁぁ………擦れて…気持ちいいいいっ!!!!あ、あああっ……!」 

ディルドが動けばそれだけで前後不覚になるほど快楽に飲まれ、変態行為がクランケの心を的確に折り、クランケは完全に屈服する。

全身が震えるほどの快楽が走り意識が耄碌する。両手で頭を抱えながら、発狂するかのような悲鳴を上げて泣き叫ぶクランケ。

「あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”っ”っ”っ”っ”っ”っ”っ”っ”ぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」

脳みそ大丈夫かしら(笑)

うふふふ♡

徳島県からのご来院、ご指名有難うございました。変態遊びの趣味もですが、他での繋がりもあり縁を感じました。また名古屋にいらした時は、そのお下劣な肛門を私に捧げて下さいませ。



■1/18(金)
秘密痴療
本格M痴療クランケK

痴療の詳細はいつものように控えておきますね。 ビールのお土産、ご予約、ご指名、有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■1/19(土)
要求哀訴嘆願痴療
本格M痴療クランケU

 口を動かすだけで背筋を随喜が走り抜け、しかし決してもどかしさの抜けない快感に肛門が震える。  懇願など頼まれたってしなかった男が、自身の肉体に裏切られ精神を追い詰められて、今ではあっさりと絶頂を求めて懇願する。  厭らしい阿婆擦れになったものだわ♪

うふふふ♡

ご予約、ご指名有難うございました。カルテは控えめとのご要望でしたのでこんな感じにしておきました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■1/19(土)
脳錯覚肉体改造痴療
本格M痴療クランケS

 聞こえた声が脳に直接送り込まれる。脳内に送られる言葉は耳を塞いでも防ぐ事ができず、心の奥底に刻まれる。  乳首、亀頭、竿、尿道、菊門、膀胱、脇、耳、足の裏、口。およそ考えられる全ての場所を完全支配。皮膚全体の感度を上げて、新しい性感帯を創り出す肉体改造。 

精神を壊され、尊厳を壊され、懇願は無視され、人権は無視、徹底的に、壊滅的に、破墜的に調教する。 声だけで、鞭だけでも、脳が射精すると錯覚を起こすまで追い詰めいく。

私を楽しませるだけの玩具になるの!!覚悟なさい!!!

うふふふ♡

カルテは控えめとのご要望でしたのでこんな感じにしました。昇天するまで脳イキするとは………。
貴方様も本当にお馬鹿ですね(笑)
ご指名有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■1/20(日)
人格崩壊投与
本格M痴療クランケY

久しぶりの診察で悶絶しておりましたね。鞭で調教されている肉体は卑猥で大変興奮致しました。 ご指名にも感謝しております。 またのご来院を心よりお待ちしております。




■1/20(日)
残酷テイスティング痴療
本格M痴療クランケH

 現実を受け止められぬまま放心状態に陥る男。鞭で叩かれた妙な痛みが、この女の言う事を聞かなけらばならないと訴えかけている。 四つん這いもやっとな肉体に、女は笑いながらヒールで男の頭をねじ伏せる。顔が床へと近づけられ、残酷な一言を言い放つ。

 「お前が出した精液だ!!!!汚れた床を掃除しな!!!!!」

 (や、だ!無理……! こんな、こんな……!) 

  ──こんなこと、人間が舐める物じゃないじゃないか。 鼻先に漂う栗の花のようなツンとした生臭さ、それでも男は自分の身体を止めることができなかった。  ゆっくりと床に広がるザーメンソースを舌で丹念にすくい上げ、グチュグチュと口膣で混ぜ合わせてゆく。 広がる味は甘みも、辛みも感じない、味覚を刺激してくるのはただひたすらに苦く青臭い精の味だけ。 

「自分の精液を啜りながら勃起!!?本当に脳髄までマゾ野郎ね!!!!」

うふふふ♡

ザーメンソースを啜りながら勃起する変態はなかなかいないわよ。優秀優秀♪わたくしも大興奮しましたよ。 ご予約、ご指名、有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■1/23(水)
凝視性器可能診断
本格M痴療クランケH

 クランケの両脚を開き、固定する。開かれた脚みは無影灯に浮かび上がる男の陰部が丸見えになっている。突如として、菊穴を襲った感触にクランケは思わず悲鳴を漏らした。肛門を強引に開こうとしていた。お尻の穴を締めて抵抗するも、女医の腕力にかなうはずもなく、開かれた穴に肛門鏡が挿入された。抵抗むなしく、クランケのお尻から腸粘液が垂れ流れ、太腿を伝って床を濡らしていく。

乳首を指先で転がしたり、そして引っ張ったり、また押し込んだりして反応を愉しむ。 
このクランケは恥ずかしさよりも、陰部を煌々と晒され、卑猥な肉棒、肛門の皺の1本1本まで見てもらいたい欲求の方が強いらしい。肉体は火照り、肛門は熱い淫液を分泌し始める。

腰を落とし、開いた菊門を覗き込むと………惨めにも肉棒が膨張し始める。

消毒用アルコールを染み込ませた脱脂綿をピンセットで摘まみ包皮を剥き、中の肉を丁寧に拭く。


  「今から尿道も性器として扱える痴療をしてあげるからね。」

うふふふふ♡ 

今回もご指名して下さり光栄です。 次回はバルーンカテーテルに挑戦しましょうね。またのご来院を心よりお待ちしております。




■1/23(水)
秘密痴療
本格M痴療クランケW

 ケーキの差し入れ、ご指名、ご予約有難うございました。詳細は全て非公開希望でしたので控えておきますね。またのご来院を心よりお待ちしております。



■1/24(木)
足コキセンズリ痴療
M性感痴療クランケN

 クランケの貧弱チンポはパンスト足コキのズリ潰しの被虐快感に打ち震える。 
余り皮の内側からカウパー液がとぷとぷと溢れて止まらない。自前の淫猥ローションを纏って潤滑力を増し、ずりコキ行為はさらに速度を増してゆく。

「雑魚のチンポは超がつく早漏だもの!!!しかも包茎!!!!!足で触ってあげるから感謝するのよ!!!!!」
 
クランケは腰を動かす速度を上げてゆく。 皮の被った虚弱ペニスは先走りの涙を流しながら、左右に身体をくねらせ、私の足に擦りつける。

うふふふ♡ 

足の裏で擦るだけでザーメンを飛ばす厭らしい肉棒のご提供に感謝致します。
ご予約、ご指名、ビールの差し入れ有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■1/24(木)
拳姦連続絶頂痴療
M性感痴療クランケY

 貪るように快楽を堪能する淫魔に憑りつかれたよに。淫らな接触水音や男が放つ雌の嬌声は絶えず響き、度重なる絶頂が理性を押し流す。生殖粘膜を睦み合わせるほどに快楽は増し、蕩けた肛門はどこを擦られても気持ちが良いほど敏感な性器に成り果てる。

「熱く滾った鉄拳を腸内の奥まで捩じり込んであげるわ!!!」

 私の指で性感が次々に開発され、開拓され、もう5本の指を丸呑みするほどの阿婆擦れだ。 嗜好や嗜癖までも全て詳らかにしてしまう。培った技巧の限りを駆使し、クランケにありとあらゆる快楽の味わいを擦り込んだ。忘れられないように………。

「もう普通の男には戻れない変態になっちゃったわね。」

うふふふ♡ 

カルテは恥ずかしいとのことでしたのでこんな感じにしておきました。 ご指名、ご予約有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■1/26(土)
秘密痴療
M性感痴療クランケH

カルテはいつものように非公開にしました。 ビールの差し入れ、ご指名、有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■1/26(土)
黒魔腸内羅蹂躙痴療
本格M痴療クランケT

 この黒ペニスで、中の構造がどうなっているかなど分からないほど腸内を蹂躙してあげるから♪ 肋骨に響くほどの強烈な挿入は、クランケの身体に爆発的な快感をもたらしている。

クランケが腰を引けば柔らかな腸内は吸い付く様に粘膜に張り付き、まるでペニスとの別れを拒むようにぶっとい黒竿へ縋りついてくる。 

深く打ちこめば潰され、引き抜けば伸ばされ。まるでゴムのように伸縮する菊門。 凶悪的に膨らんだ亀頭が腸内ヒダを擦り、クランケの呼吸を乱す。真っ赤な顔に汗を這わせながら天を仰ぐ。 酸欠状態で思考が停滞したままイキ狂い、雌堕ちする淫乱なアナルでございました。 

 うふふふ♡ 

厭らしい尻穴は極太の黒ペニスを気に入ってくれたみたいですね。 ご指名、ご予約有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■1/26(土)
肛門密壺アクメ痴療
M性感痴療クランケA

 夥しいほどに矮躯を痙攣させ、蜜壺を締め上げながら甘美な絶頂快楽に耽溺する。前立腺をぐりぐりとこね回されるオマ●コのようなアクメ。肉悦に震え上がり、唾まで零しながら善がり狂う。多幸感に蕩けたアナルは甘い痺れにあわせてうねり、いきり立った剛直に絡みつく。 

うふふふ♡ 

カルテは恥ずかしいとのことでしたのでこんな感じにしておきました。 ご指名、ご予約有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■1/27(土)
尿道電流ECSTASY痴療
本格M痴療クランケT

 動かないよう拘束したクランケ。ブジーに手をかけ。そして親指と人差し指で軽く摘むと、クイッと半回転させた。尿道内の粘膜が擦れ、射精のときに精液が通り抜けるあの快感に似た感触が産まれ、あまりの気持ち良さに腰がグンッと跳ねる。

ブジーをゆっくりと抜き差しし始めると、尿道から異物が抜けていく喪失感で下肢の疼きを強くする。尿道を傷付けないように慎重に繰り返される抽迭に、腰が溶けるような快感が産まれるのだ。 ブジーが抜けて行く時は、まるで射精や排尿を繰り返しているようで、逆に挿入されて行く時は、快感が逆流し限界までブジーが辿りついた時は、新しい快感が押し寄せる。 ブジーで尿道の底をノックするようなにコンコンッと叩くと、脳天までを突き上げるような快感が走る。 


そんなに好きならここにに電流を流してあげる♪ 強烈な電流が容赦なく流れ続け、クランケは脂汗をまき散らしながらも尿道責めの快感と、ゾワゾワと身体の内側を擽られるような疼きに耐え切れず、唸るような喘ぎ声を漏らす。 

 「ひぐっ・・・っ、んぐっ、ぅうぁっ、あ・・・ぐぁっぁぁぁぁぁぁぁ」

 何度も何度も絶頂に近い快感を与えられていた肉棒はとっくに限界を越えていて、綱渡り状況だった。 射精とは違う神秘的なECSTASY。 

  


うふふふ♡ 

ご指名、ご予約有難うございました。次回はレベルアップした電流遊びをしようと思います♪楽しみにしていてね♡またのご来院を心よりお待ちしております。



■1/27(土)
意識錯乱イキ狂い療法
本格M痴療クランケU

 悦に溺れた卑猥な叫びが部屋中へ響き渡る。尿道と肛門の愉悦に意識を手放すことも、抵抗を諦めることも出来ぬまま、クランケの肉体はただひたすらに嬲られ続けている。 

 うふふふ♡ 

カルテはライトな感じと言っておりましたので、優しめにしておきました。ご指名、ご予約有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。  



痴療カルテ愛読者、変態な患者様は応援クリックしてね!多ければ多いほどカルテの内容が厭らしく変態になります。

↓ ↓応援クリック↓ ↓


■水城エリ先生の診療科目■

肛門科

泌尿器科
変態全般診察……笑

■診察予定日■

25日(月)クリニックお休み

26日(火)18:00~24:00

27日(水)18:00~24:00

28日(木)18:00~24:00

29日(金)お休み

30日(土)18:00~24:00

31日(日)18:00~24:00


エロスで卑猥なM男性専門診察致します。



seikan★sm 

M男性専門 

-名古屋 メンタルヘルスクリニック-




OPEN18:00~CLOSE翌1:00

ご予約:PM16:00~

(一週間前までの予約まで承ります)

TEL.080-5124-4457



【クリニックサイト】

http://dr758mhc.com











関連記事
Posted by水城 エリ

Comments 1

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/04/03 (Wed) 18:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply