FC2ブログ

11/7(水)~11/11(日)の猥褻痴療カルテ

水城 エリ

 
■11/7(水)
獰猛魔羅貫通痴療
本格M痴療クランケS

淫獣クランケが舐めあげていペニスが獰猛な巨根へと変貌してゆく。太さも長さも兇悪なサイズ。我先に肛門へと侵入しようとする亀頭。腸壁が擦られるたびに溢れる愛液。 雌墜ちしたクランケは下劣な声で鳴き、厭らしい。 うふふふ♥ 

カルテにしておきました(笑)ご予約、ご指名有り難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■11/7(水)
無始無終快楽投与
本格M痴療クランケH

視線を落とすと、パンティーを履いたクランケの中央はふっくらと、茸の形状をした卑猥なモノが浮き出ていた。それを足で踏むと、その強烈な刺激でパンティーの中央に淫らな汁が滲む。

 『性の悦楽を無際限に与えてあげるから覚悟するのよ!!!』 

クランケの下半身の疼きは一瞬で熾烈なものになった。もう、快楽を貪る事には何ら抵抗はない。 珍ぐり返しにして指を押し込むと、準備万端となった菊門は布ごと容易く受け入れた。 勃起茸と、腸壁にザラついた布の刺激が与えられると、全身を巡る微弱な痺れは強烈な電流となる。

 味わいの異なった快感が今度は上から爆散する。 解放欲求に苛まれると、乳首の突起は硬化し、簡単に摘まめるくらいに反り立つ。それを抓ると、クランケの肉体はその回数だけ体内で奔騰する淫熱が倍化される様子だった。

 「あぁぁぁい゛ぃっ………いい゛っ、ぐぅっ……!!!! あお゛ぉ……あぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

 肉欲に脳が染まると、何も考えられなくなる。今いる場所も、己の状況も、自分が何をしているのかでさえ、徐々に抜け落ちていく。 男性でありながら珍ぐり返しにされ、頭上にペニスがぶら下がっていても、些末事にしか思えなくなり、欲するのは快楽の頂点に達する事だけ。

 「わたくしの指ペニス3本丸呑みするのよ!!!」

 欲に従順になるだけで、度し難い淫欲はもう歯止めが利かなくなる。 腸内を弄る指が粘膜を抉りながら、クランケGスポットに振動を与える。限界寸前の絶頂感に、追い打ちをかける激悦が腸内組織から迸り、体を突き抜けていく。

 「排泄器官でオーガズムなんて女性でも無いわよ!!破廉恥な穴ね♪精液をぶっ放ち、、、逝く顔まで上から観察してあげるわ!!! 私が出せと命令するまで我慢するの!!!」

 うふふふ♥ 

 3年ぶりの再会に感激です。ご予約、ご指名、有難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■11/8(木)
肉欲脳姦痴療
本格M痴療クランケT


「あ゛ぃっ……、いく……!!……」

 肉欲に脳が染まると、何も考えられなくなる。今いる場所も、己の状況も、自分が何をしているのかでさえ、徐々に抜け落ちていく。 肛門を拡げながら哀れに鳴く恥ずかしさなど、些末事にしか思えなくなり、欲するのは快楽の頂点に達する事だけだった。  

 うふふふ♥ 

ご予約、ご指名有り難うございました。詳細はご要望通り優しめにしておきました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■11/8(木)
変態ストックホルム症候群
本格M痴療クランケW

菊門を押し広げる冷たい無機質な感覚に男の躰が震える。色素の薄い髪が揺れ蒸気した頬に汗が筋を作る。 ディルドを握りグリグリと男の内部を刺激する白衣の変態女。 

「咥え込む卑猥な穴を鑑賞してあげるわ」 

 脚を震わせ身悶えしているクランケ。

 「口から泡吹いて草食動物みたいだわ!」 

 わたくしを脳細胞まで快楽に導く性奴隷。 鞭が男の臀部へ振りかざされ、室内に肉を弾いた音が響き渡る。 痛みと紙一重の夢境地。官能や理性から解き放たれた獣のような姿と咆哮。 男の射精より数十倍も良いという女の脳内オルガスムスを生ある限り堪能させてやりたいと思うクランケ。 アナタはわたくしが笑う度に歓喜する性奴隷。 

 ストックホルム症候群………………。 
もっと悦ばせなさい!!! 

 うふふふ♥

まさか…お漏らしながら絶頂するなんて♪大変興奮致しました。
ご予約、ご指名有り難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。
 


■11/10(土)
怪盗パンティお仕置き痴療
本格M痴療クランケH

 


私を妖しげな瞳で見つめつつ、腰をくねら身悶えする変態男。黒パンティの隙間から収まりきれない金玉が飛び出している。 

 「怪盗パンティ君!残念だけど捕まっちゃいましたね。」

 怯えながらもどかしげに汗に濡れた身をくねらせながらも恐怖を感じて思わず逃れようとする。

 


「逃げようなんて思わないことね!たっぷり写真を撮っておいたの! 苦悶の表情も……… 振動するクリップに強く挟まれた乳首も……… 極太の張型をどっぷり咥え込んだ肛門も……… ステンレスを咥え込んだ尿道も……… どーするかは私次第よ♪怪盗パンティ君。」

 「まずは、マシーンで貫通しましょう。こんな親をもった可哀想な娘に代わってお仕置きよ!!」

 理性が壊れゆく恐怖を感じても、尻を震わせ悶え狂う怪盗パンティ。 歪んだ嗜好を持つ悪趣味な女に不幸にも捕らえられ、拘束され、通常では有り得ない苦悶を味わわされている。 必死に懇願の言葉を口にする怪盗パンティ。

 『イ………逝カセテクダサイ!!!!お願いします!!!』 

絶頂を迎え。身に着けていたパンティに臭い淫熱の精液を染み込ませる。 

 「これに懲りて泥棒は卒業することね!!」


  

うふふふ♥ 

 貸し切りでのご予約、ご指名有難うございました。一緒に頂いた串カツデートも楽しかったですね。10年以上の御寵愛に感謝致します。またのご来院を心よりお待ちしております。



■11/11(日)
罵倒小便制裁痴療
M性感痴療クランケM

聖水を哀願する。 男の顔を足元に見下ろすと、私の欲情が花唇を濡らし始め膣の奥から震え出 すような快感が滲み始める。 お前は馬鹿にされ侮蔑される事で右脳で感じ変態トリップするのだ。 

勃起の収縮を小刻みに繰り返す男のペニスをカリを握りしめ卑猥に捏ねまわす。 男は体を仰け反らせると激しく嗚咽を洩らした腰が浮き上がり生きた小魚のようにペニスが撥ねる。

 *エリ* 
「おいっ!!!小便便器!!お前は人間以下の顔面便座だろ!!」 

 興奮したお前は…………

 *M* 
「僕は便器です!!!もっと馬鹿にして下さい!!!」

 罵倒される事で包茎の肉棒が皮を脱け出し卑猥な亀頭が飛び出す。 ザーメンを出すだけの機械でしかないお前。

 *エリ* 
「その粗末なチンボをシゴケ!!小便欲しいんだろ!!!叫べ!小便欲しいと叫べ!マゾ野郎!」

 男は快感と苦痛が入れ混じった嗚咽を洩らす。 視姦罵倒しながら、男の性器を嬲り見る快感は脳が痺れるほど燃える。

 *エリ* 
「おいっ!!!便座を開けろ!その口で排水しろよ!一滴残らず飲み干せ変態!!!!」 

激しく動く手は、センズリマシーン。

 *エリ* 
「出せ!!!ザーメン出せ!!!!クソ野郎!」 

大量の小便が顔面に向けて放水され小便溺れしながらザーメンを放出するお前の顔が卑猥過ぎて笑える。 

 更に…………ペットボトルで聖水土産♪ どんだけ聖水が好きなのか? 

 うふふふっ♥ 

2年ぶりの再会でしたが、聖水を愛する心健在でしたね。希望以上に大量に出て良かった♪ご指名有り難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



■11/11(日)
秘密痴療
本格M痴療クランケE

ご指名、ご予約有り難うございました。詳細は秘密にして欲しいとのことでしたので、詳細は控えておきますね。またのご来院を心よりお待ちしております。
  


痴療カルテ愛読者、変態な患者様は応援クリックしてね!多ければ多いほどカルテの内容が厭らしく変態になります。

↓ ↓応援クリック↓ ↓


■水城エリ先生の診療科目■

肛門科

泌尿器科
変態全般診察……笑

■年末年始の診察予定日■

4日(金)18:00~24:00

5日(土)18:00~24:00

6日(日)未定

7日(月)クリニックお休み

8日(火)18:00~24:00

9日(水)18:00~24:00

10日(木)18:00~24:00

11日(金)お休み

12日(土)18:00~24:00

13日(日)18:00~24:00


エロスで卑猥なM男性専門診察致します。



seikan★sm 

M男性専門 

-名古屋 メンタルヘルスクリニック-




OPEN18:00~CLOSE翌1:00

ご予約:PM16:00~

(一週間前までの予約まで承ります)

TEL.080-5124-4457



【クリニックサイト】

http://dr758mhc.com









関連記事
Posted by水城 エリ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply