FC2ブログ

10/3(水)・10/4(木)の猥褻痴療カルテ

水城 エリ

営業時間変更のお知らせ
いつも名古屋メンタルヘルスクリニックをご利用頂き、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら平成30年11月20日より、営業時間を下記のとおり変更いたします。

変更前 15:00~翌3:00
受付時間14:00~翌3:00

変更後 18:00~翌1:00
受付時間16:00~翌1:00


お客様にはご不便をお掛けいたしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。
引き続きご愛願賜りますようお願い申し上げます。



■10/3(水)
ラバー呼吸抑制痴療
本格M痴療クランケK

「ぐぁ、、、、うむぐぅ、ふぶ、うぶぅっ!」 ラバーに包まれた蔵クランケ。徐々に空気を抜かれ、直ぐに訪れる息苦しさを想像すると思わず興奮する私。 ラバー内に溜まる熱に苦しめられ、浮き上がった肉棒と乳首を揺らしながら無意味にもがき、苦しげな呻き声を室内に響かせ続けている。

うふふふふ♡

カルテは控えめとのご希望でしたのでこんな感じにしておきますね。ご指名、ご予約有り難うございました。 またのご来院を心よりお待ちしております



■10/3(水)
光沢パンスト依存症
M性感痴療クランケI

女性の脚を包み込むナイロンの光沢や感触に激しい性欲を感じるフェチ患者がご来院。 ネクタイで目隠しをされ、猿轡の変わりに口には履き古したパンストを捩じ込む。 
躊躇なくクランケの顔面に座り、尻で圧迫するとパンストとパンティの布地ごしに、温かさ感じさせながら呼吸管理する。


  

顔面に座ったままパンストを履いた足裏で肉棒を蹂躙。下から上へと錐揉みでシゴき、亀頭を優しく包み込む。固くフル勃起の肉棒の先端からは、ねっとりと透明な体液が滴り落ちる。 その体液先走り汁を伸ばしながら尿道付近を撫で回す。 肉棒を両側から足裏でサンドイッチにし、ゆっくり撫で回す。パンストの繊維が、脳内をかきみだすほどクランケの本能を刺激している。 押し込まれたパンストのせいかクランケは苦しげにくぐもった声を漏らしながら耐え忍んでいる。 

鼻の穴に唾液を塗られ、息は荒くなるたびに鼻から吸う酸素は増え、否応なしに唾液臭を嗅がされ、身体を激しく震わせて蹲る。 
クランケの性癖を歪まし、開発して玩具に貶めるだけでなく、足おき場として顔を踏み寛ぐ。 

「カチャッ!!」 

 タバコに火をつけるとそれを口に咥え、スマホを触りながら珈琲を飲む。 
足元の玩具のことなど気にもとめず、次はどうやっていたぶろうかと考えながら……… 

 うふふふ♥ 

 ご予約、ご指名有り難うございました。 またのご来院を心よりお待ちしております。 



 ■10/4(木)
白ノーマルパンティー依存症
M性感痴療クランケK

重度のパンティー中毒者。 

白のパンティーをこよなく愛し、着用し肌身離さず持ち歩く。 パンティーに失礼が無いよう下半身は美しく剃毛し美的感覚まで細心の注意を図る。 

そのパンティー愛は凄まじい。尻の穴にパンティーを捩り込ませながら尻穴を刺激するという自慰行為。

  

それによって極度の多幸感を得れるという。

実に素晴らしい変態だ。
御愁傷様………………(笑) 


貴方様のパンティー中毒を治す薬も痴療も無いと思われます。合法的にパンティを所持し、着用し、公序良俗に反しなければ大丈夫ですよ♪ 

 

 パンティー愛も素晴らしいが、お下劣な肛門に太い肉棒を注入してスクリュー🌀 

 うふふふふふふ♥

バラエティーに飛んだ変態に爆笑してしまいました。拘りとは奥深い………………。 ご予約、ご指名、有り難うございました♪ またのご来院を心よりお待ちしております。



■10/4(木)
擽り拷問愉快痴療
本格M痴療クランケM

脇の下を容赦無く擽られ、笑い狂わされながら自慰を続けるよう命令される。 快楽と笑いで腹筋がピクピクし、肉体の震えもとまらず、わずかな休憩さえ許してもらえない拷問のような快楽責め。幸福な事実を再確認しながらよがり狂わされ強制絶頂♥ 

 うふふふ♥ 

擽り地獄で次の日は筋肉痛でしょうね♪ カルテはご希望通り軽めにしておきますね。 ご指名、ご予約有り難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。



関連記事
Posted by水城 エリ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply