FC2ブログ

7/21(土)・7/22(日)の猥褻痴療カルテ

水城 エリ

■7/21(土)
痰壺愉快奴隷痴療
本格M痴療クランケY

露骨にペチャペチャと唾液の音を滴らせるように喉を鳴らして出てきた痰を嚥下する。
男の顔が期待と恐怖で塗固まり、口呼吸がままならず、鼻息が漏れている。

賎陋な音を響かせながら、正座した男の髪を下に引っ張り、両頬を掴みあげ、口を開かせ、勢い良く顔面に唾液の猛攻を仕掛ける。 少しでも唾液を味わいたいと無我夢中に口を開いている。肝胆相照らすという言葉の関係とは掛け離れた二人で当然、“合意の元”という部分が根本的に欠けているわけだが……………… 

「煙草を吸ったら唾と痰が出るから、顔面で受け止めな!私の痰壺と灰皿になるんだよ今日から!!」

舌下腺から迸る唾液を鼻に垂らし、喉を鳴らして出てきた痰を嚥下させられる。 女の汚いものばかりを飲み干さなければならない男は、女の玩具だった。何をどう思うかなど、拒否権など男には無い。 反面、彼は歓喜に溢れている表情。罵倒され、吐きつけられる汚物に勃起している。 唾と痰の止むことなき液体責めは男の体力をも奪い、思考能力を完全に奪い去る。 自分は痰壺だと洗脳されるまで続く。

その頃にはプールに飛び込んだくらい濡れ堕ち、人間の尊厳を奪う。



「お前はただの………………″壺″」

うふふふふ♡ 

ご予約、ご指名、有り難うございました。大量の唾に溺れていましたね。笑えました。またのご来院を心よりお待ちしております。

■7/21(土)
自己敗北性パーソナリティ痴療
本格M痴療クランケO

ご予約、ご指名、有り難うございました。精神的に追い詰められることで肉棒を湿らせる変態野郎な貴方様。 このゲスな肉体を私は気に入っております♪

うふふふ♥

ご希望通り詳しい詳細は、いつものように非公開にしておきますね♥ またのご来院を心よりお待ちしております。

■7/22(日)
肉棒電流被虐痴療
本格M痴療クランケU 

ペニスと尿道にビリビリと残酷で卑猥な電流責めにより、強制快楽拷問の餌食になるクランケ。 電流の刺激を増幅する事により、極限までクランケを追い詰める! ペニス電流人体実験に、精神まで犯され、絶頂を繰り返す終わりなき地獄。無意識にザーメンを滴らせながら狂喜狂乱。    

真のマゾヒストは、破壊欲動が内側に向けられ、自己自身に対して荒れ狂うのである………………。

うふふふ♥

ご予約、ご指名有り難うございます。カルテは軽め希望とのことでしたので、こんな感じで如何でしょうか? またのご来院を心よりお待ちしております。

■7/22(日)
狼心狗肺フィストファック痴療
本格M痴療クランケY 

人の性質は残酷で貪欲・・・・。
前回は腸壁を揺さぶり拡げに拡げて、フィスト成功となった記念日となりました。一度開いた菊門は、余裕で拳を丸呑みするメスの以上の卑猥穴になる。

今宵は男性の性器を型どったディルドが装置された工具。ファッキングマシーンを割れ目に捩じ込んでみる。

ドドドドーンと激しい機械の音に紛れて、ジュッポジュッポと卑猥な音が鳴り響く。 肉ヒダを掻き分け、強烈な振動と摩擦に晒されて 悪魔的な激悦を生み出す!!!!

「あぁぁぁぁぁぁぁぁ………………うぁぁぁぁぁぁぁぁッ!!!!」

肛門は逝く専門の生殖器に変わる。繰返し行われる蹂躙の地獄に理性が決壊! 菊門を膨張させられ、廃人になるまで逝かされ続ける。 精液を放出する頃には、起き上がることすら苦痛な世界が待っているわよ♪

うふふふ♥

お早い再来院、ご予約、ご指名有り難うございました。貴方様はマゾでは無く、快楽主義者。快楽に貪欲な肉体は私もお気に入り。 またのご来院も心よりお待ちしております。


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply